未来のワークスタイル 知識だけでなく、実践する
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
知識だけでなく、実践する
いくら知識があっても、それを行動で表さなければ、現実を動かすことは難しいのです。

行動することで、内在するエネルギーを具体的なカタチにしていくことができます。

なので、「発願→確信→受取」を、現実的なアクションで表すなら、
「ワクワクして、今「ある」ことを感謝して使って、今「できる」ことを楽しんで実行し、
それが既に実現している気持ちを感謝して味わう」
ということになるのです。

活用の法則は普遍的です。


気持ちや心の状態を変えるには、振動を変えればいいのです。

意志を動かし、好ましい状態に注意を集めると、意志が注意を誘導し、注意が行動を変えます。

こういう意識して注意し、行動につなぐ技術を高めましょう。


それが好ましくないなら、意識的に注目することを変えることで、行動を変えることができます。

私達は、注目することで、その対象のエネルギーを高めています。

「不足」に注目すれば、「不足」のエネルギーを高め、
「充足」に注目すれば、益々充足させていく
ことができるのです。


好ましくない心の振動数を崩すには、対極調和の原理を動かせばいいのです。

抑えたいと思うものと正反対の極に集中するということです。

極を変えることにより、好ましくないものを消して、
好ましいものに変容させていくことができます。


それを願ったということは、現実的にはそれがまだ「ない」という認識なのでしょう。

だから、願ったなら、今「ある」ことを生かして、今「できる」ことを楽しむのです。

そうして意識を集めて注目することを変え、「充足」のエネルギーにつなぎ直して行動し、
それがすでに「ある」状態をイメージのレベルで楽しみます。


「発願→確信→受取」は、手品ではありません。

「ない」ものを「ある」ように見せる手品とは、全く違います。

「発願→確信→受取」は、宇宙の原理を踏まえて実践して、思いをカタチにする一つの提案です。

皆さんの努力が、皆さんの望みにかなって現実になるようにしていくための、
一つのアプローチであり、実践方法です。



⇒関連記事 [「思い」をカタチにしていく仕事を進める]
⇒関連記事 [いつ願いが実現してもいいように準備しておきましょう]
⇒関連記事 [結果を恐れず、ゆだねて、今の仕事に打ちこもう]



ランキングに参加しています!
皆様の応援をよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。