未来のワークスタイル 人間関係から学ぶ
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人間関係から学ぶ
人と人が関係性をつなぎ始める時には、お互いの魂の波動が共振動を始めます。

それぞれの振動は、その人の性格や思いや感情が折り混ざって奏でられます。


お互いが自分の魂本来の波動である時は、
共振動によって広がるエネルギー場は、無限大に愛のエネルギー場として広がります。

その時お互いに、心がオープンで、受け入れる準備ができている状態にあります。

この状態のエネルギー場であれば、互いの性格の違うところ、生き方や意見の違いは、
ほとんど問題になりません。

互いに理解し合いたいと思い、好き合っていて、自然と笑みがこぼれます。


これが、魂の波動を共有し合っている時であり、愛の影響波動での交流です。

個人の特性となる波動は違っていても、すべての人には、土台となる愛の波動があります。

互いに愛の波動を放つ時、互いの波動は完全に一つになっていくのです。


注目する人がこの波動で同調し始めると、
その波動の広がりに参加したいと近寄ってくる人達が現れます。

新たに関係性を持とうとしてくる人も心を開こうとし、愛情を感じて安心を得ていますと、
愛のエネルギー場は更に力強く広がろうとします。


愛のエネルギー場でつながっていく人は、互いを助けたいと思い、
問題に気づいた時には、癒しと浄化のプロセスを踏むことに喜びを感じます。

二人の関係性から始まり、愛の波動に同調して広がっていく関係の中の一人一人は、
互いに補完しあっていることを感じとり、エネルギーを高め合います。


愛の場では、思いや気持ちを互いにくみ取ることができるのです。

愛は、一種のテレパシーのようなものを活性化させて、感性を豊かにします。


私達の魂は、各々成長の過程にあります。

愛のエネルギー場でエネルギーを高めていても、成長の過程では、時には問題が生じて、
自分はこの場に合わないのではないかと感じることがあるかもしれません。

そういう時も、愛の波動、すなわち自分本来の魂の波動にいる時の感覚を思い出すことを
忘れないようにしましょう。

自分の内側のエネルギーを調えると、
合わないと感じさせたエゴの出すエネルギーは消滅していきます。

自分が愛の波動にいるなら、
愛の波動からズレた人が関係性の中で出てきても、それを修復することができます。


このような関係性の中にいると、
喜び、創造性、楽しさを体験することが当たり前になっていきます。

この関係性を持続させていくには、「思い」のレベルだけでは不可能です。

私達は、「魂」「思い」と共に「体」を持つ存在でもあるので、
愛のエネルギー場での関係性を持続させていくには、
日常の雑事を忘れ、親しさと信頼と喜びを分かち合う空間、時間に一緒にある体験
持つことが大切です。

個人レベルで魂の喜びを感じていくには、
瞑想や祈りや呼吸法などで、雑念を浄化することが大切なように、
二人の関係、或いは複数の人数で構成するチームにおいては、
雑念を浄化する時間と場の共有がとても重要です。


二人の関係においても、チームであっても、
魂が共通した喜びを持っていることが、お互いの最良のものを輝かせ
質の高い体験となる仕事をしていくのに、とても大切なことだと心得ておきましょう。

夫婦や家族など身近な人間関係においても同じです。


個人の喜びを重要視する傾向が強い時代になっていますが、人と人との関係性が生まれて、
それを育んでいくことで可能となる魂の学びもあります。

人との関係性ができると、自分だけの喜びを追求する時にはないワンランク上の学びが始まります。


人としてこの世界に来たのは、それを学べるところまで魂が育っているからです。

自分の魂の成長を信じて、愛のエネルギー場で育む喜びを知って頂きたいと思います。

それは、大いなるところと一つになる魂の学びです。



⇒関連記事 [魂レベルの成長もしていきながら仕事する]
⇒関連記事 [すべてを魂の成長の糧にして仕事している]
⇒関連記事 [仕事の「対立関係」から解放される]



ランキングに参加しています!
皆様の応援をよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。