未来のワークスタイル 目標修正
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
目標修正
仕事目標を設定して達成するために、おそらく皆さんは将来の目標を決め、
それを実現するためのステップを分析して計画にし、
計画通りに実行していくようにされていると思います。

目標を達成するためには、意志強固にして、全力を尽くす決意もされていると思います。


ところが、目標、計画、戦術を「ねばならないこと」だけで組み立てますと、
進めていくと息詰まり感が出てきたり、追われているような感覚を覚えたりします。

もし、達成までの過程で何か問題が起これば、
仕事の流れが止められたように感じ、イラッとするかもしれません。

予定通りに進められないことが、焦りや滞りを感じさせ、
プチパニックになったりする人もいると思います。


でも、「発願⇒確信⇒受取」で仕事する私達にとっての「問題が起こる」という意味は、
少し違います。

問題が起こったら、それは、意識を新しいものに向けるタイミングがきているととらえます。


「発願⇒確信⇒受取」は、私達が発している波動を、エネルギー、集合的無意識、
宇宙のまだ形になっていない資源物質などに、
これから進めていく方向性を伝えることことから始めます。

「発願⇒確信⇒受取」で仕事する私達にとっての問題解決は、
無限の大愛の場とエネルギー調和の調整をすることを意味します。

自分の内側のエネルギーを調え直して、
目標を達成するのに最善のエネルギー調和を取り直す
ということです。


エネルギー調和が崩れて問題となって表面化しているので、
自分の思いや考え、気持ちにブレがないか確認する必要があるということです。


①真の自己が望むことのエネルギーの流れを自由にする選択は何か?

②内側のエネルギーが愛と感謝の波動に調和する選択は何か?

③すべての人のためになる選択は何か?


この三つの自己質問をして、真の自己の喜びと共鳴する方向性に修正しましょう。


こうして真の自己が望むこととの共鳴を取り戻すと、
計画や戦術に修正を加える必要が出ることもあります。

場合によっては、目標すら修正する必要も出てくるでしょう。

目標は目標でしかありません。

目標が、何のために必要だったのかをリマインドしましょう。

何のための目標なのかを明確にして、
解決策も計画も、場合によっては目標そのものも多様に変化させる柔軟性を持ちましょう。


目標も計画も戦術も、一連の変化をするものだと知っておいて下さい。

必要な変更を実行する時に大切なのは、先の三つの自己質問です。

個人の目標なら、自分が心から納得し喜べる選択、
グループ目標なら、一人一人がモチベーションを下げることなく、
わだかまりなく進み続ける選択を導き出すことができるための、大切な自己質問です。



⇒関連記事 [目的完遂にふさわしいエネルギー場を準備する]
⇒関連記事 [真の自己が教えてくれる直感の導きで仕事する]
⇒関連記事 [三つの自己で仕事する「発願⇒確信⇒受取」]



ランキングに参加しています!
皆様の応援をよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。