未来のワークスタイル 行動のエネルギーの質
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
行動のエネルギーの質
私達が行動を起こす時、「恐れ」のエネルギーに同調してスタートする場合と、
「愛」や「感謝」のエネルギーに同調してスタートする場合があります。

その行動の先に遭遇することは、その行動に帯同させているエネルギーに同調するものです。

そういう現実を、これから経験していくことになります。


肯定的に発したつもりの願いや目標でも、
もし何かが不足していることを思って、そのエネルギーのまま「願い(目標)」にすれば、
それは「恐れ」に同調するエネルギーになっていますので、
次につながる行動も、出会う人には「恐れ」が伝わります。

もしそのエネルギーで何かを売ろうとすれば、相手はそれを購入することを「恐れ」ます。


「恐れ」や「疑い」のエネルギーを帯びたままで行動すれば、
口ではどんなに良いことを言っていても、相手にその良さは伝わりません。

人には、危険を阻止する記憶や習慣が潜在意識にありますので、
相手は同意することを拒む記憶を次々と引き出します。

従って、意図したことを進めるのも、実現するのも難しくなります。


目標実現へのプロセスでは、
いろんな人、物、現象と出会い、互いに影響し合いながら進んでいきます。

「恐れ」のエネルギーで始まった目標、そしてそれに向けて立てた計画だと、
実行動を進めるのも辛くなってきます。

そこを意志の力で強制的に進めようとすると、
私達の内的メカニズムの中から、「危険察知」「回避」などにスイッチが入り、
やがて行動を止めることになるでしょう。


行動を起こす時には、自分の「思い」が「愛」や「感謝」に共振する波動になっているか、
よくよく確認してからスタートする
ようにしましょう。

意志を、喜びのメカニズムで前進しているかどうか確認することに使うのです。


「それは、愛からか、恐れからか?」と、いつも自己確認する習慣をつけて頂きたいと思います。

「感謝で始め、感謝で終える」仕事を進めて頂きたいと思います。

「ある」ことに感謝し、相手の幸せや喜びを願ってから、行動を起こして頂きたいと思います。



⇒関連記事 [「発願→確信→受取」的勝利の流れ]
⇒関連記事 [幸福波動の願いをカタチにしていく仕事]
⇒関連記事 [思いのチカラを理解して仕事する]



ランキングに参加しています!
皆様の応援をよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。