未来のワークスタイル 願うとおりにならないのは
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
願うとおりにならないのは
出したものが返ってくる法則」はいつも働いています。

なのに願ったことを受け取ることができないでいるとしたら、そこには理由があります。


その最たる理由は、願ったにも関わらず、
自分がそれを受け取ることを自分にゆるしていない状態です。

願ったことが手元に届けられるプロセスは、
自分が想像もしないプロセスを経由することがよくあります。

なのに、あまりにも狭い了見で、制限された結果に固執すると、
そこまで凝結させるまでにいろんな障害をクリアーしなければなりません。

届けられるのに時間がかかったり、その制限された結果に合うように
自分を変容させざるを得ないことが起こったりするのも当然なのです。


願ったことが届けられてくるまでには、想像を上回る御計らいが予定されていることもあることを、
よく理解しておかなければなりません。

願ったなら、愛と感謝の波動にあることに気を配り、
今「ある」ことを生かして、今「できる」ことに没頭するくらい楽しんで
おくぐらいで
大丈夫なのです。

今という時に集中して、楽しめるようにする工夫の方が、ずっと大切なのです。

自分が発したエネルギーに同調することは、受け取ることになっているのですから。


たとえば、これからしようとしていることを既に実現している人とお会いして、
その世界に触れてみるのもいいでしょう。

お話を聞いたり、その人の実際の現実に触れさせて頂くことができたら、
成功への情熱をもっと高めることもできます。

自分自身の未来に、もっと強くワクワクすることができるでしょう。


結果を制限するということは、
自分の内側で、願ったことが実現することをゆるしてあげられていない状態なのです。

それを得る資格がないと思っているのは、もちろんよくありません。

それを手にすることで、今とは違う状況に変化をしていることになるのですから、
自分の決めつけに執拗に固執するのは、受け取ることを拒んでいるのと同じ
です。


こういう状態で発した願いが、現実化していくことはありません。

十分に自分自身を認めてあげられていないと、このような状態になります。


また、実のところは現状に満足していて、
今よりたくさん手に入れたら面倒になるかもしれないという潜在意識のストッパーが
働いている場合もあるので、注意しましょう。


宇宙の原理に、心をオープンにして下さい。

確信してゆだねているキャパシティの範囲で、願ったことを受け取ることになります。



⇒関連記事 [大成功を受け取る準備をしておいて下さい]
⇒関連記事 [意識力と無意識力のタッグで目標達成していく]
⇒関連記事 [仕事で受け取る結果をちゃんと重視できているか]



ランキングに参加しています!
皆様の応援をよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。