未来のワークスタイル やってみたい時
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やってみたい時
そのことができるという「気づき」があるから、それをやってみたいと思えたはずです。

そのことができる才能がまだ芽吹いていないとしても、
才能の芽そのものは、すべての人にあります。


その芽を育てながらやっていくことなら、今からできるでしょう。

やりたい気持ちの強さは、そのまま「気づき」の強さです。


だからその願望が強ければ強いほど、そのことの潜在能力が高いという「気づき」を
得ているということ、そう思えばいいのです。


それが今の仕事に直接関係なくても、今の仕事を続けながら、
その能力の芽を正しい方法で育ててあげましょう。

それが、今「ある」ことを生かして、今「できる」ことをするといことです。


その工夫と努力を続けていくと、それに専念するという選択肢が出てくるかもしれません。

今の仕事が自分がやりたいことでなかったとしても、
自分が成長し、変わっていけば、仕事や環境は自ずと変わっていきます。

だから、急激に仕事を変えようとしなくても、今「できる」ことから始めればいいのです。


もちろんまたとない機会がきた、しかも自信があるなら、大転換を決意するのもアリでしょう。

でも、正直なところを言えば迷っているということなら、今「ある」ことを用いて、
芽を育てていくという選択もあるのです。


何事も、 焦りは禁物です。

今の仕事をしながら、 決意と確信を深めていくことの方が大事であることが多いのです。


確実な方法、すなわちしっかりとした目的に対する決意と確信を固く守り、
感謝のエネルギーをもって今の仕事に打ち込んでいき、変容させていく
方法から
スタートできることも忘れないで下さい。

機会は、エネルギーが変容すれば、またそれにあった姿で訪れます。


不安や優柔不断が自分を支配しようとしてきているなら、
愛と感謝の気持ちを深めることが最優先です。

愛と感謝のエネルギーが満たされると、決意と確信は磁力を増し、強まります。

決意と確信を固いものに育て上げ、それを固く守り、敬虔な感謝の念を更に強くし、
神聖なるところ、宇宙の原理、潜在意識、無限のエネルギーと同調しましょう。


一方で、今「できる」ことをすべてやろうという気概で、日々の仕事に打ち込みましょう。

だからといって「ねばならない」にとらわれず、焦らないようにします。

しかもしっかりと直感のアンテナを立てて、敏速に行動をするようにします。

このようにして、着実に自分の理想に向かう流れを自分発信で起こしましょう。


「やってみたいこと」が見つかったなら、ぜひトライして頂きたいと思います。

ボルテージを上げた感情エネルギーにうまく対処して、スタートして頂きたいと思います。



⇒関連記事 [今「できる」仕事にどう立ち向かうか]
⇒関連記事 [仕事を変えたいと思い始めた人へ]
⇒関連記事 [「手放された期待」で仕事する]



ランキングに参加しています!
皆様の応援をよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。