未来のワークスタイル 急くな、焦るな
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
急くな、焦るな
私達は、「発願→確信→受取」を生かして仕事することで、
奪い合いの仕事のやり方ではなく、創造していく仕事のやり方を進めています。

「願い」のエネルギーにして発信し、自分からエネルギーの流れを起こして、
宇宙の創造の原理と私達の創造力を生かして、仕事を結実させていくのです。


ところが、結果を急いだ瞬間に、
私達の心は、「創造」ではなく「競争」に身を置くように動いて
いきます。

すると、心の平安と確信が弱まります。


もし結果を急いでいると感じたら、一呼吸置いて、願いのイメージを深めなおし、
その願望に近づきつつあることを感謝し、確信を深め
ましょう。

そして決意を新たにし、今日もまた、今「ある」ことを生かして、
今「できる」ことをしていく仕事に専念なさって下さい。


焦りの気持ちが入り込みづらくなるように、
自由な時間があるなら、未来の自分の姿をありありと描きましょう。

その時は、気持ちを宇宙の波動、すなわち神聖にして大いなるところの願いと同調する
愛と感謝の波動に意識の焦点を合わせましょう。


そして、今の自分は、自分の理想に近づきつつあることを感謝して下さい。

そうすれば、周囲に充満するカタチのない無限のエネルギーは、
自分の理想をカタチにする方向へと向かっていきます。

その流れの中で、出会いの機会や、ヒラメキを得る機会に巡り会います。


登場してくる問題は、乗り越えられる課題として、登場してきます。

自分が放っているエネルギーに呼応して現実を経験していくのですから、
問題として登場してくることも、本来の自分の波動を取り戻し、対応していくことが可能なのです。


「焦り」は、自分の波動がブレていることを示している典型的な心の状態です。

今「ある」ことを感謝して、今「できる」ことに集中して取り組む原点に戻りましょう。

自分の内側を、愛と感謝の波動に同調させましょう。


こういう時にこそ、「四つの祈り」を生かして下さい。

記憶を手放して、そこに生じるスペースに、愛と感謝のエネルギーを迎え入れて下さい。

「焦り」を手放すだけで、瞬く間に解決する問題は、かなりあるはずです。



⇒関連記事 [愛と感謝の波動に自分を調えることを第一にして仕事する]
⇒関連記事 [越えられぬ壁は見えない]
⇒関連記事 [仕事の結果を焦ってやっていないか]



ランキングに参加しています!
皆様の応援をよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。