未来のワークスタイル 今、何ができる?
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今、何ができる?
日々の生活や仕事がうまく運ばれなくなると、今の自分が置かれている環境が原因だと思うことが
あるかもしれませんが、果たして本当にそうでしょうか。

お金が足りない、恋愛がうまくいかない、無能な上司に閉口しているなど、
いろんな現実にもがくことがあるかもしれません。

そのせいで、自分の人生や仕事が乱されているとイライラしているとしたら、
それはかなり危なっかしい精神状態なので、対策が必要です。


実際、そのように考えていると、自分を益々ミジメにするばかりで、
幸福や成功とは程遠いイヤなことばかりがこれからも続くでしょう。

思考、感情など自分から流れ出しているエネルギーは、
それに共振する出会いや出来事を招いていきます。

自分が喜びを感じている時に、これから喜びがもたらされるのです。

自分が抱いている感情に呼応する出来事が、自分に近寄ってくるのです。


楽しくありたいなら、今「ある」ことを楽しむことです。

裕福になりたいなら、豊かな気持ちを今ここで抱くことです。

幸福になりたいなら、幸福な人が放つ感謝のエネルギーを、今すぐに、
自分も高めて送り出すことです。


「あるもの」の幸福感より、「ないもの」の喪失感に心が奪われているなら、
幸福も成功も決して創造されていくことはありません。

自分が欲しいものを持っていないから、自分が幸せになれないのではありません。

順序が逆です。

自分が今、幸福波動でいないから、欲しくても手に入らないのです。


「ない」ことをアレコレ嘆いていると、
批判や妬みなど、幸福波動とは決して共振しない感情に支配されます。

自分には望むことがあって、今のところ他者にあって自分にないなら、
「ない」というその事実は事実として認めて、今「ある」ものに目を向け直して感謝し、
自分の内側の波動を「充足」のエネルギーにつなぎ直さ
なければなりません。

そうでなければ、「不足」のエネルギーに支配されている時に陥りがちな
果てしない奪い合いの競争と戦いの日々を送ることになってしまいます。


一日の始まりを感謝で始め、一日の終わりを感謝で終えましょう。

喜びを感じることができるのは、今この瞬間だけです。

だから、今「ある」ことを感謝して、喜びを感じる時の波動に調えて、一日を始め、
寝る時には改めて感謝のエネルギーで一日を終えるのです。


今、何を信じ、何を心に乗せているかなのです。

今の自分の信念が、次を創出していくのです。


「ない」ことが心を占領し、心がもがいている時は、呼吸も浅くなったり、乱れたりしています。

以前にお話した「呼吸法」を用いて、自分の内側のエネルギーを調えましょう。

呼吸法を知らないなら、深呼吸をしましょう。

不安やイライラが襲ってきたら、何度でも何度でもこれをくり返しましょう。


幸せは未来のことではなく、今の自分がしている選択です。

成功は特定の結果ではなく、今の自分の生き方です。

自分の運命を決定づけるのは、刻々に自分が選択するエネルギーなのです。


日常の細かい作業や家事も、雑用と思って行ったりイヤイヤ行ったりするなら、
不幸を招くエネルギーが出ます。

楽しもうと思ってすれば、幸福を招き入れる波動が出ます。


笑えるような状況じゃない時ほど、笑いましょう。

視線を上げて口角を上げ、とにかく笑っている時の表情にしましょう。


脳は、状況の違いがわかりませんから、
顔の筋肉を動かし、明るい方向に進む信号を脳に伝えましょう。

笑えば、脳は自動的にエンドルフィンを生成し、気分を高めてくれるのです。


全ては、今。

今ここで、宇宙の無限のエネルギーを明るい方向に集結させるように、
今「できる」ことをしましょう。



⇒関連記事 [「発願」して「受け取る」までに何をするのか]
⇒関連記事 [「発願⇒確信⇒受取」で仕事目標を達成する時の基礎]
⇒関連記事 [仕事願望達成に大切な基本三つ]



ランキングに参加しています!
皆様の応援をよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。