未来のワークスタイル 発想を柔軟に
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
発想を柔軟に
私達は、いくつもの行動パターンを脳に作っています。

一般にそれを習慣と呼びますが、このパターンを形成していくのに、
「知覚⇒反復⇒獲得」という流れをたどります。

ところが、この流れにおける「知覚」には、意識的な知覚だけでなく、無意識的な知覚もあり、
むしろ無意識的な知覚が圧倒的に多いので、いつの間にか癖がたくさんできていくのです。


私達が無意識に選択する考えは、脳内で最も多く繰り返され、強調されている考えです。

その考え方が、無意識的にする最も多い行動パターンになっていきます。

この半分固定化されている考えをしている時は、
知らず知らずのうちに行動の結果を決めつけてしまいます。

良い結果を得たいなら、良いことを考え、行動することが必要ですが、
パターン化された思考から行動への流れに入っている時には、良い結果を描き直す余裕がありません。


私達は、パターン化された思考から行動への流れなくしては、実生活が営めなくなります。

なので、仕事において意図することを定めてクリアーしていく時には、
仕事効率を上げるのに、むしろ、パターン化された思考から行動への流れは有効だと考えて歓迎し、
その代わりいつでも「手放すプロセス」も同時進行させていきましょう。


結果が出たなら、改善できるところを改善して発願し直すところから入り直し、
そしてその結果を測定して、どのような発願がどのような行動につながりどのような結果になるのか
知覚していきながら、向上していきましょう。

パターン化することのメリットはメリットとして有効に活用し、
パターンをはずすにはどうすればいいのかを知って、
型にとらわれない発想も存分に活用できるようにしていきましょう。


もちろん、型をはずした柔軟な思考をしていくのは、基本的には「四つの祈り」で行えます。

愛と感謝の波動にあると、観念ははずれていきます。



⇒関連記事 [☆無意識力を高めていく仕事のやり方]
⇒関連記事 [無意識のもう一つの働き「サイコ・サイバネティックス」を仕事に生かす]
⇒関連記事 [手放しながら仕事することが自分の自然なパターンになるまで続ける]



ランキングに参加しています!
皆様の応援をよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。