未来のワークスタイル 状況をエネルギーでとらえる
FC2ブログ
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
状況をエネルギーでとらえる
現状を、エネルギーの状態でとらえる感性を育てましょう。

エネルギーを波動状態、もしくは周波数として想像すると、わかってくることがあるのです。

状況の動きの活発さや停滞を、波動の周波数が高いとか低いとか感じてみるのです。


たとえば、停滞感がある時は、自分自身にもエネルギーの乱れや波動状態の不安定さがあります。

それをどうにかしようとして、
自分の外側の何かを自分の思い通りにコントロールしようと強いていたりします。

自分の内側にある手放すべき不健全な思い癖などがその波動状態にさせていて重々しい感覚が
あるのに、外側をどうこうしても状況は変わりません。

だいたい物事が滞っている時には、自分の外にその理由を探そうとしがちですが、
自分自身がそうなっている方が圧倒的に多いのです。


自分の内側に意識を移して、その思いの元となっている潜在意識にある記憶の中の自分自身に、
愛のエネルギーを注ぎ込んで
みます。

ゆるし、感謝し、愛が溢れる様子を想像し、
無条件に大いなる愛で愛されている自分を感じ
てみます。


すると、停滞感や焦燥感などに代わって、リラックスした幸福感に包まれ始めます。

愛と感謝のエネルギーで自分の内側を満たしていくと、
自分が放つエネルギーの波動は自然に若返り、
新しい変化を受け入れたい、何かを始めたいといった思いが出てきます。


停滞感にしろ、焦燥感にしろ、
何か問題に気づけたとしたら、自分の内側で手放す用意が調ったというサインです。

何かに強くしがみついている、もしくは何かを避けている状態だと気づきましょう。

誰か他の人の意見に影響されて自分の内側に封じ込めた、真の喜びを解放する時がきているのです。


記憶の中の自分に、十分に愛と感謝のエネルギーが注ぎ込まれると、
固執していた観念がゆるんで振動し始め、魂が自分自身について学ぼうとし始めます。

他をコントロールしようとして抵抗にあって、エネルギーの流れが滞っていたことに気づけます。


何かに退屈していたり、古臭く思えたり、ひどい目にあっていると思ったとしがしたら、
これもまた、手放せる記憶があると知らせてくれているサイン
です。

こういった気づきでは、疲労感を感じているという特徴があります。

必要なことは、休息して魂との同調を取り戻すことです。

穏やか環境に身を置き、疲れを感じている部分にエネルギーを注ぎ込みましょう。

エネルギーに満たされていくにつれて、魂本来の波動を取り戻していきます。


エネルギーの流れがスムーズであれば、何が起こるか楽しみになります。

状況が止まっていると感じたら、自分自身の内側のエネルギーに、まず愛と感謝の波動を取り戻し、
場のエネルギーにも流れをつくりましょう。

自分の内側を調えないで外側を動かそうとしても、抵抗を生むだけです。

場のエネルギーの波動を感じ取り、自分の内側のエネルギーを調えて送り出すことで、
場に健全で豊かなエネルギーの流れを呼び戻す感性
を高めて頂きたいと思います。



⇒関連記事 [意識の向け先を工夫して、仕事の流れを良くする]
⇒関連記事 [解決できない問題なら気づくことすらないだろう]
⇒関連記事 [変化する時がきているサイン]



ランキングに参加しています!
皆様の応援をよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。