未来のワークスタイル 喜び感じて
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
喜び感じて
決めつけることをやめることが、「喜び」の状態を取り戻す鍵です。

ここでは、「手放す」とか「ゆだねる」ことで、喜びを取り戻せるお話をしています。


手放して、ゆだねて、自分が出すエネルギーが創造していくことを、
あるがままに受け止めるのです。

私達が出しているエネルギーに同調して、宇宙が運んでくるものすべてを受け入れるには、
心をオープンにして受け入れるようにする必要があります。

返ってくることに記憶が反応して、いろんな気持ちにさせ、思いを起こしますが、
それらの内的エネルギーを「喜び」に変容させるのです。

「喜び」をありのままに受け入れ始めると、
受け取ったことに秘められている「学び」という真実の姿が浮かび上がってきます。


ここでいう「喜び」は、「快感」とは異なります。

「快感」には、大いなるところとの共鳴として感じるものもありますが、
単に記憶を再現しているだけの場合もあります。

なので私達は、真の自己の「喜び」を知る必要があるのです。

真の自己は、大いなるところといつもつながってくれていますから、
「快感」を感じた時に、それが真の「喜び」かどうかを吟味するのに力を貸してくれます。


思考も私達の内的エネルギーの一つですが、
思考にも、大いなるところと共鳴させて展開させる思考と、記憶を再現している思考があります。

なので、愛と感謝のエネルギーにつながって思考するようにし、
思考の力の使いどころを間違わないようにしましょう。

愛と感謝のエネルギーに同調して思考している時には、物事をまっすぐに見るようになります。

宇宙の善なる創造の波動と調和するには、
「気分」や「気持ち」という私達が人間らしくある特性が記憶の再現として流れると、
内側に循環するエネルギーの流れを止めることもありますので、
できるだけ記憶を手放すようにしているのが好ましいと言えます。


宇宙の善なる創造のエネルギーと共鳴している時には、
次から次へと発願していきながら、調和されて返ってくることを受け取ることが
楽しくなってくるはずです。

そこに結果を限定するような期待はなく、
どのように返ってきて、そこからどのような展開をさせていくことができるのか、楽しみになります。


このエネルギーが自分の内に流れている時が、ここでいつも言うワクワク感です。

真の「喜び」を感じられている時です。


「発願→確信→受取」を進めていくと、自然にこのようになっていきますが、
皆さんには自ら能動的に、記憶を手放して真の「喜び」を期待する、いわゆる
「手放された期待」で未来創造を展開して頂きたいと思います。



⇒関連記事 [真の自己が喜ぶ結果を受け取れるようになっていきます]
⇒関連記事 [真の喜びのエネルギーで仕事する]
⇒関連記事 [「発願→確信→受取」と「手放すプロセス」をセットで実行]



ランキングに参加しています!
皆様の応援をよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。