未来のワークスタイル 希望という気づき
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
希望という気づき
「ああなればいいな」「こうなりたい」といった気持ちはまだ、ふとした希望なので、
ここでいう「発願」のエネルギーレベルに十分ではありません。

でもその希望に、時間的な期限を設定すると、はっきりした目標にもなり得るので、
一度本気でその望みが現実ちなっている状況の波動を、
イメージの世界で楽しんでみてはいかがでしょう。

というのも、意識レベルでまだ認識できていないメッセージを、
真の自己が「ふとした希望」のように何気に「思うこと」として知らせてくることが
よくあるからです。


意識・無意識の波動が共鳴していないと
「発願→確信→受取」の流れに乗せるタイミングではないので、
意識的にイメージして、ふと出てきた気持ちの波動と意識の波動を合わせて見るのです。

イメージしているとワクワク感があったり、楽しさを感じたり、興味が高まってきたりするなら、
ぜひそれを目標として設定し、「発願→確信→受取」に乗せてみるといいでしょう。


ですが、「希望」を目標として設定すると決めても、結局何も行動を起こさないなら、
希望が現実になる体験をすることはないでしょう。

なので、定めたところへ向かう行動計画を立て、日々のスケジュールを明確にし、
それに基づいて行動しましょう。

これが苦にならないし、むしろ楽しくやれることが必要なので、
最初にイメージして意識と無意識の波動の調和具合を確かめたわけです。


というのも私達の内には、たっぷりと否定的な思い込みもあるので、
「希望」を「目標」にまで押し上げる時に、思い込みという負の財産を上回って
発展的で明るい波動にするに十分なエネルギーが必要なのです。

この負の財産は、決してあなどれなくて、自分では気づかないうちに、集中力が欠けさせたり、
作業をおざなりにさせたりするので、そうなりそうな時に、
発展的なエネルギーに切り替えられるだけの意志力を出すには、真の自己の協力は不可欠なのです。


物事にはエネルギーが伴います。

そして私達人間もまた、エネルギーを発する存在です。

自分的にはちゃんとやっているつもりでも、実際に出している自分のエネルギーが、
望むことと同調しないようになってしまうことがあります。

目標達成行動をしていく過程で、このブレを極力出さないようにするには、
真の自己が知らせてくることがあるメッセージを読み取って願いのエネルギーとして
発信するといいのです。

すると、「発願⇒確信⇒受取」の行動で基本中の基本である
「行動前に、まず愛のエネルギーを送り出す」といことも定着させやすくなります。


また、計画の段階で、ふと心をよぎる障害になりそうなことを発見したら、
必ず「それをどのようにして廃除するか」についても、知恵を出しておくといいでしょう。

このプロセスを「ネガティブなこと」として無視しようとする人が時々いますが、
その人こそ「恐れ」を十分に手放せていないということです。

こういった「ポジティブ」を勘違いしている人は周りに結構おられるので、その人はその人として、
その人の幸せを祈り、自分自身は、受け取った真の自己のメッセージを大切にしていきましょう。


「発願⇒確信⇒受取」は、パフォーマンスで言えば、「なる⇒する⇒もつ」です。

未来志向で、今を楽しむ仕事を心がけていくことが大切です。

ふと頭によぎった希望であっても、それが大切な「気づき」であることもよくありますので、
その思いを軽んじず、真の自己とつながって相談しましょう。



⇒関連記事 [正しく情熱を燃やして仕事する]
⇒関連記事 [今「できる」仕事を楽しんで下さい]
⇒関連記事 [最善の時はいつも「今」]



ランキングに参加しています!
皆様の応援をよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。