未来のワークスタイル ストレス
FC2ブログ
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ストレス
社会生活を営む上で、自分の気持ちにいつも素直に従って生きられるとしたら、
ストレスもないのかもしれません。

でも、社会人として成熟していく上では、私達は、
「今は自分の気持ちを表現すべきではない」
「ここで自分を出してはいけない」
といった自制することも学んでいきます。

結局、社会人として立派になっていくには、「気持ち」というエネルギーのパワーが
どんどん抑圧されていくことは、避けられないのかもしれません。


そんな日々を続けていると、「自分に素直になり、気持ちを楽にしたい」という思いが
膨らんでいる人も多いと思います。

その思いを封印したままだと、ある時、抑圧された「気持ちパワー」が、
ドッと表面化しようとします。


閉じ込められてパワーを増した気持ちエネルギーが表に出る時、
本心を奥に押し込めた時の恐怖心や不安、怒り、憤りなどのエネルギーも一緒に押し出されてきます。

感情が爆発して、怒ったり、泣いたりして、激しい感情エネルギーのほとばしりに、
自分をコントロールできなくなることもあり得ます。

或いは、恐怖心が強くよみがえり、自分を表現することができなくなり、
自分で自分の気持ちがわからないようになることもあります。


真面目な方に多いのですが、気持ちや思いを抑圧することしか知らなくて、
すっかり自分本来の波動ではなくなってしまって、
その人から活力を感じられなくなることもあります。

もし思い当たるところがあるなら、そういう人こそ、「発願⇒確信⇒受取」を取り入れて、
素直に愛と感謝のエネルギーとつながる時の感覚を取り戻して頂きたいと思います。


自分が何を望んでいるのかさえわからなくなってきているなら、
自分の今の気持ちを認識できるたびに、
「感情解放の基本手順」でその感情を手放すことにトライしてみて下さい。

せめて、夜寝る前に、その日抱いた感情を、手順通りに手放してからおやすみになって下さい。

眠っている間は、潜在意識がフル稼動しているので、
手順の続きを無意識レベルで進めることができます。


「感情解放の基本手順」を行いながら「発願⇒確信⇒受取」をすることで、
わざわざこうしよう、ああしようと意識しなくても、
無意識のうちに、魂の喜びとつながる願いを発信するようになってきます。

記憶による感情の縛りがゆるむので、「四つの祈り」をすることで、
愛と感謝の波動を取り戻すのが早くなります。

すなわち、真の自己の声もしっかり聞くことができるようになってくるのです。


ストレスを全く感じることなく仕事するというのは、事実上、不可能でしょう。

ならば、ストレスへの対処方法を心得て、社会生活を営むようにしましょう。

「感情解放の基本手順」を行う習慣を、ぜひつけて頂きたいと思います。



⇒関連記事 [大自然のエネルギーに触れに行こう]
⇒関連記事 [潜在意識の力を後ろ盾にして仕事する]
⇒関連記事 [仕事の調子が悪くても、一時的にそうなっているだけ]



ランキングに参加しています!
皆様の応援をよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。