未来のワークスタイル 意識と無意識を調和させる
FC2ブログ
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
意識と無意識を調和させる
事実を知覚し、意識的にも実用していくことは、この世界では大切な成長プロセスです。

それには、脳を可能な限りフルに活用していくことが、その鍵となります。


ところが、意識的に脳を活用しようとすると、意識が勝ちすぎて、
理詰めに片寄り過ぎた状態になることがあります。

すると、真実を見る目がゆがんできます。

真実を見誤ると、頭で答が出せなくなるので、
今度は心の声として、今、手放すべき思い込みがあると知らせてきます。


現実だけしか見ないでする仕事のやり方もあると思います。

それが正しい仕事のやり方かどうかは置いておくとして、
「発願⇒確信⇒受取」を取り入れる仕事のやり方では、
三つの自己(神性・心性・身性)と意識を照らし合わせながら、仕事を進めていきます。

なので、意識的思考を重んじるあまり、無意識的に見ないようにしていた真実が
見えるようになることもしばしばです。


生まれる前から持っていた信念や、意識がまだ強くない幼い時期に獲得した信念が
自分の内側にあります。

そういった信念のいくつかは、ここまで生きてきた下支えになっていて、
更に三つの自己の神性が助けてくれて、足りないところを補ってくれてきました。


ところが、生きることを下支えしてくれている元々あった信念が、
宇宙の真実である発展的変化を感じる自己にフタをしてしまうことがあります。

宇宙の基本である発展的なエネルギーの流れを無視したり、避けたりすることが、
いわゆる「不幸」を感じる経験になっていたりもするのです。


真実と調和した選択をしていますと、身体は快感を覚え、気分は心地よいものです。

でも選択に不快を覚えているとすれば、それは、
手放すべきことが潜在意識が意識に顔を出してきたという知らせです。


意識的思考による実力をつけていくことは、仕事にとても大切なのですが、
それが仕事の発展を阻害することもあるということです。

この不調和を解消することができるのが、「感謝」です。

関わることすべてに感謝するのです。

それはすなわち、関わることすべてに愛を送り出して取り組むということです。


感謝力を高める一つの方法として、
「毎日の終わりに、その日にあった感謝できることを書き出して、
それに関わるすべての人に、「ありがとうございました」と感謝の思いを送り出す」

ということがあります。

感謝できることを思い出そうとすると、
必然的に「ない」ことではなく「ある」ことに目を向けることになりますので、
この作業は、「不足」ではなく「充足」のエネルギーとの同調力を高めることにもなります。

ぜひ、皆さんの日々必ずすることリストに加えて、実行してみて下さい。



⇒関連記事 [仕事でイライラすることが増えてきたら]
⇒関連記事 [イキイキとしたエネルギーで仕事する大切さ]
⇒関連記事 [感謝力を三倍増しにして仕事しよう]


ランキングに参加しています!
皆様の応援をよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。